アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





ワードプレスで古いテーマやプラグインを削除した方がいい理由とは?

スクリーンショット(2014-05-27 15.46.13)

ワードプレスを長く使っている方だと、WordPress本体のテーマだったり停止させているだけで捨ててないプラグインなど沢山入っている人も多いと思います。

僕も詳しくは分からないのですが、今使っていないプラグインやテーマは捨てた方がいいらしいです。

というのも、WPのバージョンアップでプラグインやテーマなどが使えなくなることは多いのですが、そのままにしておくと、セキュリティ的にもマズいらしいです。属にいう脆弱性というやつですね^^;

古いプラグインが悪さをしてサイトに危害が及ぶなんてこともあるみたいです。

もしサイトを乗っ取られたりでもしたら大変なことになりますからね。

常にWordPressを最新バージョンにするのは色々とリスクがあったりもしますが、古い使っていないテーマやプラグインを捨てる(削除する)ことは全くリスクもないので、使っていないものは停止ではなく「削除」するようにしましょう。

これと同じような感じですが、ログイン名をデフォルトのままadminで使っている人も危険なので、すぐに変更した方がいいですよ^^ あなたのワードプレスのそのユーザー名は大丈夫?

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る