アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





オンラインビジネスで必須の「被リンクチェックツール」

l_215

「被リンクチェックツール」は、サイトアフィリ、アドセンスで稼ぐ場合や、ライバル調査などのマーケティングにも欠かせないツールです。

あるキーワードに対する検索結果の順位は、被リンクの数や質といったSEO敵な要素が大きいので、サイトの検索結果順位をアップさせ、アクセスアップを狙う為には被リンクが付くことは非常に大事です。

ただ、ペンギンやパンダアップデートでもあったように、今後は今まで以上に
自作自演の被リンクは気をつけた方がよさそうです。

その辺のSEOに関する知識は、こないだ紹介した市川さんの無料動画と、その中の
5,000件以上のQ&Aで知識を得ておきましょう。

ちなみに、この動画や膨大なサイトアフィリやSEOに関するQ&Aは、
今日の24時までに無料登録しないと見れなくなるので注意してくださいね^^;

※7月9日〜24時まで限定公開

出版著書3冊の鬼才サイトアフィリエイターが語る2013年以降のSEO

  • 「新規ドメインを仕込んでから11日後に初成果を発生させる方法」
  • 「月1022万稼ぐアフィリエイターが質問に無制限回答」
  • などなど。

>>無料登録してサイトアフィリの「Q&A」を見る?

自サイトやライバルサイトの被リンク状況を確認できる被リンクチェックツールは、
無料、有料を含めて割と沢山のツールが出ています。

このツールの使い道としては、あるキーワードをこれから攻めて行くにあたって、
ライバルサイトの被リンク数や被リンクの質の状況を知り、SEO的に戦えるのか?
ということを被リンクチェックツール結果の状況から導きだすために使います。

もう一つの使い道は、自サイト(自分のブログやサイト)の被リンク状況を
定期的に確認して、被リンクの状況とgoogle検索順位の現状を把握すると共に、
今後のSEO対策を考えるために活用しています。

フカミが今使っている被リンクチェックツールは以下の2つです。

Open Site Explorer

英語のサイトですが、使い方はシンプルですし、調べれば解説しているサイトも沢山あると思うので、
英語が苦手でも問題なく使えると思いますよ。

無料で使いたい場合は制限が少しありますが、「free trial」の大きいボタンではなく、
その下の「register for」のリンクから登録するようにしましょう。

Ahrefs Site Explorer

これはソーシャル系(Google+,Twitter,Facebook)の被リンク状況が分かり面白いのですが、
有料版は結構コスト的に高いので無料版しか使っていません。

他にも、MajesticSEOなど今後使ってみたい気になるツールもあります。

いずれにしても、とりあえず全て無料版があるので、まずは色々試しに使ってみて、
自分にあった使いやすいツールを選ぶようにしましょう。

ps
サイト数が少ないうちは、無料版で事足りると思います。

また、そもそもツールを使ったところで、完璧な被リンクの現状は分からないので、
無料版でもそれなりに分析できると思いますよ^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る