アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





なぜ無料ブログをすぐに卒業した方がいいのか?

スクリーンショット 2013-09-03 23.17.53

無料ブログに関す質問も色々来たりしますが、
ネット収入を初めて作り始めた人なら仕方ないとして、
すでに結構前から無料ブログのキャッシュポイントを
作れている人も多いんですよね。

でも、月数万程度ならまぁそんなに緊急性はないとして、
特に問題なのは無料ブログで月に10万以上稼いでいる人です

量産系の戦略ではなく、2、3の濃い情報ブログを作りこんで
稼げている人は、早めに独自ドメインに移行した方がいいですよ。

ちなみに、無料ブログサービスの有料版ではダメですから。

その理由をこれから説明していきますが、無料ブログの会社に
自分の収入の首を預けているって怖くないですか?

消されたら終わりですよ^^;

バックアップを取っているから大丈夫だとか思っている人も危険ですからね。
(ブログ、サイトの強さはそのドメインの歴史が大事な要素ですから。)

 

無料ブログでキャッシュポイントを作るメリット、デメリット

 

無料ブログは、その名の通り無料でブログを作れます。

しかも、それでアクセスが大量に集まったり、濃いアクセスを
呼び込む事に成功したら、いとも簡単に短期間で稼げるという
凄く始めやすい環境が整っています。

大半の無料ブログはそのドメイン自体が強いため、ブログを
書き始めるとすぐに数人、数十人のアクセスが来ます。

これは非常に大きなメリットですが、無料ブログには、
以下のようなデメリットが相当大きいわけです。

  • ブログサービス自体が無くなる。
  • 規約違反でキャッシュポイントが作れなくなる。
  • 更新し続けないとガツンとアクセスダウン。
  • 通常のテンプレだと成約率は低い。
  • 長期的にみるとSEO的にも無料ブログは弱い。

少しばかりの即金であれば、無料ブログでマネタイズすることはできますが、
長期的にみたら無料ブログは安定した仕組み化という点では全く使えません。

そもそもスペースを無料で借りているだけなので、
ほぼ全ての権限は全てブログ側にあります。

なので、既に無料ブログで稼げている人や、これからネットの
収入作りを始める人で年間数千円程度初期投資ができるなら、
間違いなくレンタルサーバーを借りて独自ドメインで運営した方が
後々の収入の安定性や仕組み化を考えると近道
だと思います。

もちろん、無料ブログを運営しているからといって、
それが無駄になるということはありません。

そのブログをバックリンク(被リンク)先として、
自分の独自ドメインのサイト(ブログ)にリンク供給すれば、
パワーを供給できますからね。

具体的にすでに無料ブログを運営している人用にアドバイスしておくと、
その無料ブログのコンテンツをまだまだ更新できる場合は、
早めに独自ドメインに記事を移行して引越。

アクセス解析から、アクセスが集まっている熱いキーワードが
掘り出せている場合は、そのキーワード関連のサイト(ブログ)を
独自ドメインで新規に作りましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る