アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





稼ぐための重要なマインド 効率化と逆算のスキルとは?

稼ぐマインド

サイトアフィリでコンテンツの魅せ方が大事な話はしましたが、文章だけで人を惹き付けられるコンテンツが作れる方は記事を拘って書いていけばいいのですが、文章力に自信がないとか、自分の専門外や外注を使った記事では、できるだけ画像やイラストも入れるようにしましょう。

ってことはよくサポートでも話しているのですが、今日はもう一つ重要な稼ぐ為の取り組み方を書いておきます。

それが「効率化と逆算」の稼ぐマインドに関するお話です。

あなたが何かしらのコンテンツを作ってアップロードしたところで、検索エンジンのロボットは、すぐにあなたのサイトをしっかりと認識してくれないことがほとんどです。

何度もロボットが来てくれて、その時の検索結果の基準に従って、徐々にあるべき本来の検索順位結果になっていくわけです。(このタイムラグが大きい)

 

なので、最初は特に1記事を完璧に作り込むよりも、ある程度の記事でいいので、数を重視してアウトプットした方がいいわけです。

検索エンジンのこの仕組みを逆算して考えると、その方が圧倒的に検索エンジンに評価されるスピードも上がります。(アクセスアップも早い。)

つまり最初は、量>>>質が大事ってことです。

 

それにも関わらず、サイトを作り始めてみると、

●タイトルをもっと魅力的にしたいし、
●キーワードももっと増やしたいし、
●オリジナル画像も用意したいし、
●さらに他のサイトにない情報も詰め込んで、、、、

というように、いろんなことを完璧にしないとダメだと思って、一向にコンテンツのアウトプットが進まない状態になっている人が割と多いんですよね。

 

いくら完璧なコンテンツを作っても、検索結果の評価として現れるまでには時間がかかると言いましたよね?

それなら、とりあえずイラストや画像、装飾とかは後回しにしちゃって、まずはコンテンツを100記事作ろう!それで、アクセスが来るようになったら、もっと見やすく、面白いと思ってもらえるように全体を修正していこう!

って考え方をしなきゃダメなんですよ。

(これがテストサイトでありサイトを仕込むってことです。)

 

もし早く稼ぎたければ、完璧主義者にならないでくださいね!結果として普通の常人の場合なら、大幅な時間のロスになると思いますから^^;

完璧になんて、いつになってもやってこないし、多少のタイプミスとかも気にしないくらいのマインドが大事だと思いますよ。

こういった戦略のスキルは、悪く言ったら”ずる賢い方法”のように言われるかもしれませんが、ショートカットや効率化したらいけないルールなんて全くないですからね!

長く苦労したい人は、ノコノコとマイペースに成長していけば良いですが、できるだけ効率を求めて早く稼ぎたいと思っている人は、こういった部分に全力で頭を使うようにしましょう。

 

というわけで、最初は質はある程度でいいので、

とりあえず良い意味で妥協して行動(アウトプット)する。
その後に、気になれば修正していく。
という癖を身につけましょう!

この考え方は、自分でコンテンツを作る場合だけでなく、外注などほとんどの作業にも通用することだと思いますよ^^

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る