アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





無料で日本語ドメインを使う方法とは?

mumu

日本語ドメインの強さは相変わらずですが、無料で日本語ドメインが作れるってご存知ですか?

正確には、サブドメイン型の日本語ドメインなどになってしまいますが^^;

それでも、普通に無料ブログで商品成約型のアフィリやアドセンスで稼ぐ場合にも
有効なテクニックの一つだと思いますよ^^

以下、日本語ドメイン(ピュニコード)に対応している無料ブログです。

  • So-netブログ
  • みぶろぐ
  • 269gブログ
  • seesaaブログ
  • サブライムブログ
  • アセラブログ
  • さくらのブログ

フカミは、この中で2個くらい日本語ドメインでサテライトブログ用を作った物がありますが、
資産サイト作りのためには、リスクがなければ無料で使えるモノは何でも使う派なので、
こういう便利な物は基本使います。

日本語ドメインは、もう何年もSEO的にも強いですからね。

無料ブログの場合は、サテライト用に使うのがベストだと思っていますが、
例えば、ASPのある案件でその商品の反応をテストしたい時に、
無料ブログでさくっと反応を見るのもいいかもしれません。

無料ブログの方が開設後のアクセスは来やすいですからね。

また、ニッチ商品でない場合、多くの商品名の日本語ドメインは
既に誰かに取られてしまって取得済みなケースも多いです。

でも、無料ブログの日本語ドメインであれば、
取れるチャンスもまだまだあると思いますよ。

http://日本語.seesaa.net/とかにはなってしまいますが、

それでも普通に戦うよりはかなりのアドバンテージがあると思いますよ^^

一応、日本語ドメインの変換の仕方を知らない人に解説しておくと、

http://punycode.jp/内で、作りたい日本語に対応したxn__________ という
punycodeを吐き出してくれます。

これが検索結果で表示される時に、URL内のpunycode部分が自動的に日本語に変換されます。

なので、適当な日本語ではなく、しっかりと商品名や狙っている
キーワードで取得しないと意味ないですからね。

例えば、複合キーワードで狙う場合は、くっ付けて取りましょう。(例:引越見積)

ps
有料の独自ドメインを使いたい場合は、フカミも7つ程使っているmumuドメイン
新規ドメインの値下げキャンペーンが行われています。

http://muumuu-domain.com/

この値下げキャンペーンは8/23までなので、この期間に取得するのも良いと思いますよ。

ちなみにドメイン取得のキャンペーンの価格は、こんな感じです。

■新規ドメインキャンペーン価格
「.info」 280円/年(税込) ← 通常 950円/年(税込)
「.com」 680円/年(税込) ← 通常 950円/年(税込)
「.net」 600円/年(税込) ← 通常 950円/年(税込)
「.biz」 480円/年(税込) ← 通常 950円/年(税込)
「.mobi」 480円/年(税込) ← 通常 1,890円/年(税込)
「.us」 480円/年(税込) ← 通常 580円/年(税込)
「.co.jp」 3,480円/年(税込) ← 通常 3,960円/年(税込)
「.or.jp」 3,480円/年(税込) ← 通常 3,960円/年(税込)
「.com(日本語)」 680円/年(税込) ← 通常 950円/年(税込)
「.net(日本語)」 600円/年(税込) ← 通常 950円/年(税込)
「.biz(日本語)」 480円/年(税込) ← 通常 950円/年(税込)

■期間
2013年8月5日(月)12時 ~ 2013年8月23日(金)21時まで

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る