アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





ニーズの高い複合キーワードが探せる5つのキーワードリサーチツール

keyword-tool

今回はフカミが普段キーワードなどのリサーチに使っている需要(ニーズ)の高い複合キーワードなどを探せる5つの無料ツールを紹介します。

ただし、データの読み解き方には注意が必要で、その注意点は記事後半にまとめています。

その注意点をしっかり把握した上で有効にキーワードサーチツールを活用していきましょう。

 

キーワードプランナー by Adwords

 

※Adwordアカウントの開設が必要

http://adwords.google.co.jp/KeywordPlanner

 

goodkeyword

 

http://goodkeyword.net/

 

Yahoo!関連検索ワードサーチ「UnitSearch」

 

http://www.lifexweb.com/lab/unitsearch.php?

 

keyword suggestion tool

 

http://ubersuggest.org/

 

ferret-plusキーワードアドバイスツール

 
※ログイン用のアカウント開設が必要(メアド登録)

http://tool.ferret-plus.com/tkwsearch

 

どのツールも結果として出てくるキーワードは参考になりますが、このデータを過信して記事を量産するだけでは稼ぎにくい事も多いので注意しましょう。

 

またリアルタイムな結果でもないですし、検索ボリュームもあくまで目安として使うようにしましょう。過信は危険です。

 

これを信じて上位表示されてもアクセスが少ないことも多々ありますので^^;(リアル体験談)

 

また、こういったツールで表示されるキーワードは当然ライバルサイトも多いことがあるので、ライバルサイトも合わせてチェックすべきです。

 

特に成約型のサイトアフィリの場合は、この複合キーワードで記事を作っていくらアクセスを集めてもほとんど稼げないというケースも多いです。

 

もちろんアドセンスなどのクリック広告の場合は、アクセスは非常に大事で、収益はアクセスにそのまま比例しやすいです。

 

ただし、成約型のサイトアフィリの場合は、何度も言っていますがアクセスの数よりもアクセスの質の方が重要です。つまり、どれだけ購入する見込みの可能性が高い人がサイトに来るか?の方が大事です。

 

なので、検索者が購買意欲の高いキーワードであなたのサイトに訪問していない限り、いくらアクセスが増えても成約型の広告案件の成果が出ないことも多いのでその点は注意しましょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る