アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





効率的に稼ぐアドセンス方法の嘘②

adse189616

ども^^アドセンスで稼ぐための最新事情の具体的なことを解説していきます!

前回の、効率的に稼ぐアドセンス方法の嘘①では、
リマーケティング機能を利用する事によって、
今はアクセスさえ集められればキーワード無視して結構稼げるよ!

ということを説明しましたが、ここではその具体的なアドセンスで稼ぐ例を紹介します^^

 

誰も教えてくれない最新の効率的なアドセンスの稼ぎ方

 

  • 芸能人やアイドルなどのニュースサイト
  • スポーツニュース
  • 政治、経済のニュース
  • 動画サイト
  • 人気のある掲示板

 

などのサイトやブログを作れば、SEO要らずでアクセスも集め易く、
簡単に稼げる可能性が高いです。

動画サイトについては、以前テスト的にyoutubeアドセンスが行われて、
当時は、人の動画をまとめるだけの「動画まとめサイト」で収益が上がる
システムになっていたのですが、これが禁止(グレーゾーンに)されてしまいました。

今は、オリジナル動画でないと基本的にはメインコンテンツとして
アドセンス広告で稼ぐ事は出来なくなっています

 

youtube動画アドセンスの稼ぎ方

 

youtubeの動画アドセンスも海外では、かなり年間数千万稼いでいる
10代とかもいたりと盛り上がっているのですが、日本ではそんなに
稼いでいる人はいないようです。
(海外では世界中で約2万人が実践)

日本語だとマーケットサイズの違いはありますが、英語系の動画でいい
動画コンテンツを作れれば十分稼げる
のではと思います。

実は僕も、既にユーチューブからYoutubeパートナープログラムの広告オファーもきたので、
とある2つのジャンルでこれからテストしてみようと
思って現在取り組んでいます。

Youtubeパートナープログラム

最初は安易にペット動画を考えていたのですが、ライバル多いですね^^

また、あまりやっていて面白くもないので、ちょっと不安な部分というか
未知数なので正直不安もありますが、面白いジャンルでやってみます^^;

もし、失敗しても軽くネタになるからいいかなと軽い気持ちですw

 

紹介したアドセンスの稼ぎ方での注意点

 

最後に注意点ですが、最近こういったニュース系のブログやyoutubeの動画を
まとめたコンテンツなどでアドセンスをやっている人が増えて来ていますが、
画像や動画の著作権には気をつけましょう!

結構違反している人多いので、稼いでくると危険だと思いますよ!!
この辺はグーグルさんは非常にシビアですからね^^;

僕のように、警告なしの一発アウトになる可能性は低いとは思いますが、
非常に危険だと思うのは確かです。

特に、結構稼いでくると審査とかも目視でされると思います。

確か中国のNo.1の検索エンジン「百度」(バイドゥ)で出ていた
情報だったと思いますが、月20〜30万以上になるとチェックされる
みたいなことが書かれていました。(ソース忘れてすみません)

なので、もしかしたらgoogle adsenseのチームの方も、
こういった感じで、あるライン以上稼いでいるアカウントを
優先的に目視チェックしている可能性も十分考えられますよね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る