アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





アドセンスで稼ぐ原則はこの3つだけ!

スクリーンショット 2013-09-04 0.56.51

今日はアドセンスで収益化していく上で極めて基本的ですが、
非常に大事なことについてお話ししますね。

意外に知らない人が多いみたいなので^^;

算数が苦手な人にはちょっと難しいかもしれませんが、
このアドセンスの原理、法則だけは是非覚えておいてくださいね。

まず、このアドセンスの収益の公式をご存知ですか?

かなり有名なので、アドセンスですでに稼いでいる人なら知っていると思いますし、
実際に体感していると思いますが、これがアドセンスの公式です^^

これのいずれかがダメだと稼げないし、また全体のアドセンス収益を伸ばす為には、
この3つについて改善していけば良いわけです。

しかも、この3つの一つを実施するよりも、全体をちょっとずつ
伸ばす方が楽だし、相乗効果が発揮される訳です。

アクセス数×クリック率×クリック単価

どういうことかというと、、、

あるサイトのアドセンス収益を2倍にしたい場合、アクセスを
2倍にできれば当然報酬も2倍になっていきますよね。

しかし、実際にはアクセスを短期間で2倍にすることはかなり大変です。
(やっている人は体感していると思いますが。。。)

なので、アドセンスで最も多い悩みがアクセスに関することなのです^^;

ただ、もしその前に他の要素を考えていなければ、アクセスアップだけを
考えるよりも各ポイントの変更を考えていきましょう。

つまり、アクセス数、クリック率、クリック単価を少しずつ
アップさせることを考えてみてください。

例えば、この3つをそれぞれ1.3倍にできれば、
トータルの収益は、2.2倍に
なりますからね^^

相乗効果になるため、1.3×1.3×1.3=約2.2倍になります。

つまり、それぞれの要素を今より30%の底上げができれば、
相乗効果で2.2倍のアドセンスの収益効果を生むということです。

特に、広告の配置、色などを全くテストしていないサイトなら、
ちょっとテストすれば、各30%上げるだけなら簡単ですからね。

では、具体的に各要素をアップさせるポイントを書いておきます。

 

アドセンス収益に直結する各要素のアップ方法

 

①アクセス数を増やすポイント:記事数を増やす、被リンク、SEO…

②クリック率を上げるポイント:広告の配置、サイズ、色などの変更…

③クリック単価を上げるポイント:プレースメントターゲットの指定解除。単価の高いキーワードのコンテンツを加える(変更する)…

 

これらの各要素について詳細を書くとかなり長くなって
しまうので、また別の機会に個別に書いていきますね。

また、こういう情報を伝えると、、、

アドバイスに従って色々変えてみました〜!!

と一度に全部を変えちゃっている人がいますが、それはナンセンスですよ^^;

例えば、AとBの2つの変更を加えてクリック率がアップしたとします。

でも、その場合果たしてどちらが効果的だったのか分かりませんよね?

もしかしたら、Aの変更で50%アップ。Bの変更で-20%になっていて、
トータルでアップしているだけかもしれませんから。。。

同時にいくつも変更していまうと、Bの変更は実はしない方が
反応が良かったということを見抜けなくなってしまいます。

これはアドセンスに限らず、サイトアフィリなど、
全てに通ずるポイントなので必ず覚えておいてくださいね。

このように一つ一つをちょっとずつ改善していくことで、簡単に凄い
相乗効果が生まれ、収益が数倍になることも普通にありますからね。

 

最後に、変更して反応率をテストする時の注意点です。

もしあなたのサイト(ブログ)のアクセスがまだ少ない状況であれば、
何かをテストしたところで、十分なデータを取るのにも時間がかかるし、
分母が少ないとあまり信用できる正確なデータも取れません^^;

なので、最低でも1日100人以上アクセスが来るようになってから、
こういったテストを行って収益アップを目指していきましょう。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る