アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





独自ドメインとレンタルサーバーの選び方〜ワードプレスの運営ならこれ!〜

スクリーンショット 2013-09-04 0.42.06

独自ドメイン(自分の住所)でワードプレス(ブログシステム)を運営する場合は、
サーバーは注意した方が良いですよ^^

※自分のサイトとして完全に管理するには、ドメイン(住所)とサーバー(物置)が必要です。

独自ドメインの選び方

 

独自ドメインは自分の住所のようなものなので、購入して一度取ってしまえば、
他の人にとられることもないし、半永久的に自分の住所として使えます。

メリットは、無料ブログなどで各自ドメイン内で振り分けられて、無料でそのドメイン
の一部を使えますが、管理しているのはブログなどの会社側です。

いつでもあなたのブログを消す権利があるので、実際には全く自分のブログではないわけです。

よく無料ブログで自分のブログですみたいなことを言っている人もいますが、
それはただ借りてるだけですからね^^;

これだと、そのブログ会社にあなたの首根っこを常に掴まれている状態なのです。

なのでそういったリスクを無くす為にも、独自ドメインで運営した方がいいわけです。

そうすれば、完全に自分の管理下のサイト(ブログ)になりますからね^^

今は、年間1,000円もしないので、そんな金額はケチらないようにしましょう。

独自ドメインを購入できる代行会社は沢山ありますが、正直どこでも良いです(笑)

僕は相当いろいろ使って来ましたが、「お名前.com」が今のお気に入りで、全ドメインを移管したいくらいです。

独自ドメインのデメリットは、年間維持費1,000円程度のリスクと、初めてのことなので最初だけ設定に時間かかるくらいです。

2回目以降は3分程度で終わりますよ。基本番号をコピペしてネームサーバーの関連づけして終わりですからね^^

ちなみに、各ブログ会社の有料ドメインもありますが、これは一時期はSEO的に強かったので、
使う価値もありましたが、今はそれほど強くもないので、わざわざ高いドメイン管理費
(月額315円以上)を払う必要はないと思いますよ^^;

もしそのブログ会社がなくなったら、そのドメインも使えなくなってしまうので、
リスクも高いですし。

ドメインの種類については、.net .comが無難だと思います。

.infoは、ドメイン取得費は激安なのですが、若干リスクもあったりもするので、
心配な人は使わない方が良いと思いますよ。

日本語ドメインも今はSEO的にかなり強いので、上位表示させたいキーワードで
日本語ドメイン名をPunycode変換して取得すると良いですよ。
(Punycode変換もお名前.comで簡単にできます。)

 

レンタルサーバーの選び方

 

さて、問題なのがレンタルサーバーです。

サーバーについては、選ぶ会社に注意しましょう。

ドメインはどこでも良いと言いましたが、サーバーについては、特に今流行の
ワードプレスとか使いたい場合は注意した方がいいですよ^^;

PCに詳しくない人には、まず普通の無料のレンタルサーバーはまず手に負えませんからね^^;
とかいうフカミ自身も凄く苦手な分野だったりしますw

WP(ワードプレス)の設置には、サーバー内に、MySQLを設定してデータベースを作らないといけません。

他にもテンプレのインストールに苦労したりと、知らないサーバーを使うと
ホントにチンプンカンプンになります(笑)

その辺はPCオタクの人がかなり羨ましいです^^;

で、フカミもいくつかのサーバーでワードプレスをフカミのアドセンス全盛期時代の
3、4年くらい前から使っていたのですが、独自ドメインにワードプレスを入れている
サーバーは、「Xサーバー」と「ロリポップ」だけです。

他にも、さくらやハッスル、チカッパなども今でも使っています。

各サーバー会社のメリット•デメリットがあるので、使い分けているのですが、正直そろそろ整理して解約しようかと思っています。

この「Xサーバー」と「ロリポップ」はワードプレスを設置するなら、非常に設定も簡単なので
どちらでも良いと思いますが、フカミは、容量的にもUI(ユーザーインターフェース)にも
使いやすいXサーバーを使う事が多くなってます。

使い分け方としては、1個のワードプレスのサイトを作ってそれに全力を注ぐという方は、
ロリポップのロリポプラン<約月260円>(データベース(MySQL5)1個)が良いと思います。

月額105円~のロリポップ!なら、WordPress、MovableTypeが簡単に作れちゃう!

 

もし複数のサイトを作って、稼げるサイトを沢山作りたいと考えている場合は、
最初から「XサーバーのX10プラン」1択で良いと思いますよ。

月1,000円程度のコストがかかりますが、オフラインのビジネスなら、
倉庫がこんな値段で借りれることはまずないですからね^^;

たったこれだけのコストで、何十、何百の店舗(サイト)を作れるわけですから、
この費用をケチってると後々後悔しますよ^^;

 

というわけで、最後にドメインおよびレンタルサーバーについてのまとめです。

ドメイン:安ければどこでもいい。安くて使いやすいのは『お名前.com

レンタルサーバー:WPを使うならロリポップXサーバーがオススメ。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る