アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





えっ!?フカミはメルマガアフィリエイターではないですよ(笑)

キリッ

一昨日と昨日に来たメールの中に、凄い気合いの入ったメールを
何通かいただいたのですが、その中に、、、

簡単に意訳すると、

フカミさんみたいなメルマガアフィリエイターを目指したいです (`・ω・´)キリッ

みたいなメールをいただきました。。。

でも、ごめんなさい;;

僕はメルマガアフィリエイターだと自分で思ってません。
そして、今後もこれを中心にするつもりもないです。

勘違いして欲しくないのですが、ビジネス系のメルマガを
やっている目的は、僕と気の合う仲間を探し出して、
同じステージまで持ち上げて、さらに追い抜いて
行くような人を見つけ出したい
わけです。

他のメルマガは、趣味のような感じでやっていたり、
教育系(受験)のメルマガは、完全にビジネス目的で
稼ぐ事しか考えていなかったりもするのですが(笑)

こんな感じで、メルマガの種類によっても
スタンスが結構違います。

なので、ビジネス系のメルマガでは、大きなキャッシュ
ポイントにしていく予定は正直考えてないです。

他にいろいろ収入源があり、別のところで
マネタイズは十分できていますし^^;

実は、あまりアフィリエイターだとも
ぶっちゃけ思っていません。

ネットのアフィリだけでも相当な数をやってきていますが、
アフィリ以外の収入でも、

○情報販売(インフォプレナー)
○花屋のネットショップオーナー
○美容室の代表取締役
○個人や法人会社へのコンサル、JV
○WIG集客

こんな感じでオフラインのビジネスなど
アフィリ以外も色々とやっていますので^^

なので、その中のメルマガアフィリだけに力を
入れて取り組んで行く必要性もないのです。

ちなみに、「大百科」は別に僕から
購入していただかなくてもいいですよ

「特典」目当ての人なら、使える物とか考慮せずに、
単純に数だけなら、他の人から購入した方が
よっぽど大量に貰えますからね^^;

ただ、この教材を機に、マインドが変わって、人の心を惹き付ける
コピーライティングやDRMの大事さに気づき、成長していって
欲しいなと思っています。

しかも、きっと気の合う人なら、また戻ってきて
くれると信じてますし^^

でも、フカミから購入するれば仲間として、
超濃いサポートが受けられます

他にも、実践的なオリジナル特典を付けているので、
良かったら今日中にチェックしてみてくださいね。

「ネットビジネス大百科」をお試し購入すれば、メール一通で無条件返金される
保証があるので、今なら全くリスクなく手に入れる事ができます。

>フカミの「大百科」特典はこちら(PDF)

この大百科は、かなり前から発売されている教材ですが、
2万人以上に売れていることからも分かるように、
どんなネットのビジネスをやっていくにしても、
実践で役立つバイブル的なコピーライティングや
ダイレクトレスポンスマーケティングの教材
です。

でも、いくつかダメな部分もあります^^;

それは、
×サポートがない。
×具体的な方向性がない。

ことです。

どんなことにも応用されられる分、ある程度抽象的な
表現だったりもするので、初心者には、

「で、何をすればいいの?」

ってなる可能性大です。

そして、この答えは自分で探してね(キリッ)
って感じです。

なので、その答え探しを僕が手伝います^^

あなたの好きなこと、趣味などを聞き出し、
どんなキャッシュポイントを作って行きたいかを伺い
ビジネスモデルを全て一緒に考えます。

言っときますが、法人のコンサルなら、
僕は平気で月100万でも断ります。

ちょうど3ヶ月前くらいすが、某食品会社の
月120万のコンサル案件を断ってきましたし(笑)

なので、個人なら10万でも超格安な
価値だと考えて下さい

こないだ夏に突発的に企画した
「ノマドライフ体験版@沖縄」
での参加者には、1泊2日のために、
北海道から遥々来ていただいた方もいます。

恐らく10万以上かかっていると思います。(感謝)

フカミ自身は、今までに、

ほとんどのジャンルのサイトも作ってきましたし、
ほとんど全てのネットビジネスもやってきました。

なので、何かのジャンルだけでも、また手法だけ言われても、
稼げる様々なビジネスモデルのアイディアや戦略と戦術が
いろいろ出てきます
^^

例えば、「野球」が好きと言われて、それのビジネスを考えるなら、

野球選手のレア情報や面白名鑑のようなサイトを作って、
野球選手のレアグッズの紹介をしてもいいですし、
プロ野球選手の商材(infotop)を売ってもいいです。

他にも、

webで野球の対戦カードを作って、
事前にどっちが勝つか?

みたいなTOTOのパクリを作って、
もし全部当てた人には1等として、
チケットをプレゼントするとか。

無料だし、好きな人はお金払って賭けてるんだから、
きっとファンは無料なら参加したくなりますよね?(笑)

そのサイトに、ツイッターとかからアクセスを集めたり、
拡散する方法を実践していけば、自然に膨大なアクセスを
獲得することができるでしょう。

で、そこにアドセンスを貼っとくだけでもかなり稼げますし、
DRMを実践して、リストを取って、メルマガなどで野球グッズや
野球商材(DVD)などのアフィリをしてもいいですよね^^

こんな感じで、いろんなビジネスモデルが思い浮かびます。

もしフカミのサポートを受けたいなら、リスクが全くない
「大百科」の特典のチャンスを是非活用してくださいね!

>フカミの「大百科」特典はこちら(PDF)


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る