アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





年間の目標設定って意味ありますか?

typography

「1年の計は元旦にあり」と心機一転、今年こそは頑張る!
と思っていても、結局毎年そんな繰り返しになっている。

そんな悪循環になってしまっている人って結構多いと思うんですよね。

新年に一年の目標を考えるのは何故か文化的なモノになっていますし、
みなそうすることが普通だ思いますが、ちょっとこれに疑問があります。

フカミ自身も、以前は年間の目標を細かく新年に決めていましたが、
今は短期的なゴールしかほとんど決めていません。

よく書いた方がいいと本などで書かれていますけど、
その書いた目標とかってほとんど見直さないでしょ?

しかも、単純に長期的な目標ほど、具体的には書けないし、
途中で大幅に変わったりもするし、それが無意味だって
気づいたので、今はほとんど長期目標は書きません。

短期的なゴールの積み重ねが一年の結果として現れるわけだから、
なら一日とか今週とかのスパンで良くない?と思う訳です。

結局365回の目標の成果が一年の結果なんだし、
別に変に1年で区切っても意味ないですよね^^;

しかもビジネスで考えると、ネットの場合は、すぐに結果が出たり、
また急に軌道修正とかもあるので、その辺を臨機応変に
対応できた方が強いですからね。

ネットのテストやスピードを考えると、1年スパンで
考えてもあまり意味をなさないと思う訳です。

まぁこれは人によって違うと思うので、これがオススメの良い方法だとは
云えませんが、今まで上手く一年の目標が達成出来ていない人は、
このデイリーゴールの設定を試す価値はありかと思いますよ。

もちろん、長期的なマクロなビジョンを持って、
毎日のゴール設定を考えるべきだと思います。

毎朝に決めたり、前日に翌日のTODOを決めたりと自分なりのルールを
決めて習慣化するのが良いと思いますが、それはなかなか難しいです^^;

なので、フカミ自身は、目標設定の習慣化を目標にしたいと思います^^

では、今年もどうぞよろしくです。

 

ps
後、昨年思ったよりもビジネスが進まなくて、
ちょっと諦めモードになっている人は、
心機一転今日からまた始めていきましょう

やれなかった時は、その期間は休憩だったと思って、
諦めの悪い人になってくださいね^^

自分にダメだししたり、どうせ自分にはできないんだと
思ったりすることが一番NGですから!!

継続さえすれば、必ず稼げるようになりますから、
休んでも、また起き上がってくださいね^^

それがネットで稼ぐための共通の秘訣ですから。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る