アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





なぜクリスマスケーキを食べるのか?

christmas

メリークリスマスイブ!

クリスマスですが、この時期にクリスマスケーキを食べる文化は不二家が仕掛けたってご存知ですか?

今でこそ普通なことですが、こういう風習や行事とかも、その多くは自然に生まれたわけでなく、ビジネスとして仕掛けられたものなのです。

なので、ビジネスをやっていく側になりたいのなら、消費者の行動原理や流れを読み取るスキルが重要な訳です。

ということで、今日は、『消費者』と『仕掛ける側』
ついて説明していこうと思います。

よく広い意味で「マーケーティング」といわれますが、
リサーチして一般の消費者の悩み、欲、行動、思考を
考える
と沢山のビジネスのチャンスがあるのです。

特に年末の時期になると、普通の消費者側の人は、
ボーナスも入ったし、自分へのご褒美に年末や
年始に好きな物を買おうとします。

そこを狙い撃ちして、物販の会社などもセールをして、
さらに購入意欲を刈り取ろうとしてるのです。

若者であれば、お年玉を貰って大きな買い物を正月にする
謎な文化も出来上がっているわけです。

もちろんフカミも消費者側でしかなかったときは、
完全にこの行動パターンでした^^;

でも、その消費者心理や今までの自分の行動を考えると、
そこに簡単に稼げるものを見つける事もできるので、
今までの消費者側の思考から是非抜け出してくださいね!

稼ぐためには、消費者側の思考を忘れないように
すべきですが、大衆心理を見抜くビジネス側からの
見方を身につけないと稼げない
と思いますよ^^;

ビジネスをやっている人と話すと、こういった
ビジネス的な共通のモノの見方をしているので、
めっちゃ楽しいんですよね^^

今日の内容を考えてみて、これからクリスマスや
年末年始の時期にビジネス側の視点から見た時に
どういう商品やマーケットが熱いのか分かりますか?

是非考えてみて下さいね^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る