アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





ツイッター予約投稿「Hootsuite」の代替無料ツール『buffer』

beffer

ツイッターには便利なツールが沢山ありますが、
ツイートの予約投稿でお気に入りで使っている
「Hootsuite」ですが、無料版での予約投稿が
なぜかできなくなってしまいました^^;

有料版も使っていましたが、今はアカウントを減らし、
5個分は有料版(月$9.99)を使っていますが、それ以上の
アカウントにすると、やばい金かかることを知って、
無料版も使っているわけです。

でも、無料版が、最近予約投稿できてないことに気づいて、
これはまずいとおもったわけです。

予約投稿のセットはできるので、バグとかの可能性もありますが、
これもいい機会なので他のツールも探してみました。

すると、、、

こんな便利なツールがありました。

つぶやき予約ができるweb上の無料ツール『Buffer』

緩衝液という意味ですが、なぜbufferなのか謎ですね^^;

 

こんな使い方をしたい方に「buffer」は便利

 

•つぶやきを未来に投稿予約したい。
•大量なつぶやきをセットしない。
•定期的に告知したい同じつぶやきがある。

という使い方をしたい方には、非常に便利なツールだと思います。

例えば、お店の営業時間とか、祝日の告知とか、こういった
定期的な決まりきったつぶやきとかに使うと便利ですね^^

また、Chromeのブラウザを使っている人なら、
エクステンションで簡単に投稿できるようです。

ちなみに、『Buffer』もHootsuite同様有料版もありますが、
月10ドル払うと、

•Unlimited Posts:ポスト(投稿)が無制限
•12 Social Profiles:12個の別アカウントが使える
•2 Team Members:もう一人別の人(PC)と共有できる

というメリットがあります。まぁ必要ない感じですが。。。

 

ツイッターつぶやき予約ツール『Hootsuite』VS『buffer』の比較

 

『Hootsuite』の場合は、投稿予約の内容を手動で一つ一つ
入れなくても、内容、日時などをCSVファイルにしてアップすれば、
簡単に設定できるのがとても大きなメリット
といえます。

また、『Hootsuite』は1アカウントで5つまでのツイッターアカウントしか
使えませんが、スマフォの『Hootsuite』のAndroid版やiPhone版のアプリを
別アカウントで使えば、無料版でも計10個まで運用することができますよ^^

なので、トータル的には『Hootsuite』の方が便利だと思いますが、
『Hootsuite』がなんらかのトラブルやサービス終了した時には、
代替ツールとして『Buffer』も使えるということを覚えておきましょう。

サーバーに設置して、つぶやきをBot化する方法もありますが、
こいいったサービスを使えば、簡単な物なら週1程度で
再設定していくだけで、効率的に自動つぶやきができそうです。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る