アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





好きなことに時間を使って生きるためのヒント①

free981863

久々の更新ですが、いろいろ他のビジネスやサポートなども忙しく、
ブログの記事はメモとして書き貯めていました^^

今日からまたアウトプットしていきます。

よくツイッターとか見ていると、結構みんなプロフィールに個性ありますよね^^

〜〜が好きとか、〜〜がしたいとか書いてありますが、きっとほとんどの若い人は、
それをやがて諦めることになるんだろうなぁ、勿体ないな!ってふと思いました。

暗黙の了解で、諦める事=大人になる事だって無意識で刷り込まれているし^^;

回りをみてても、例えば、音楽好きでバンドをずっとやっていた人も、
やがて社会人になると、徐々に、あの凄まじかった情熱が徐々に
薄れてしまっているのが残念で仕方ない今日この頃です。

他にも、絵を描くのが好きだったり、それで最低限食べていければ
幸せだって思う人って沢山いると思う訳です。

趣味など時間がかからずにできるものなら、普通に会社員になっても
休日とかにやればいいと割り切っている人ならいいですが、
もし、まとまった時間が必要なものとかなら、

完全に諦めるor貧乏だけど夢を追う

という、どっちかの選択肢を選ぶのが普通になっている気がします。

余談ですが、20歳から定年の60歳まで社員として働くと、
15年だか20年分は、生きるために寿命を削って消費する
ことになる
らしいです^^;

で、数十年間、長期休暇も取れず、身体が動かなくなってきたり、
行動力のアクティブさがなくなってきた老後に楽しみをとっておく。。。

と、こんな現実なんです。

で、学生の頃は良かったな。学生に戻りたいな。
というのが新社会人の定番の話題らしいですし。

でも、今の時代って、実はやりたいことをやって生きれる時代なんです。
ただ、このことを知らない人が多すぎるなと感じています。

それは、別に問題になっているナマポ(生活保護)を取ろうとか
そういうことではありません(笑)

また、好きなことやってれば、いつかお金になるという
非現実的な夢物語でもありません^^;

続きは、好きなことに時間を使って生きるためのヒント②を読んで下さいね^^

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る