アドセンスやサイトアフィリなどのオンラインビジネス&美容室などのオフラインビジネスの複数ビジネスの仕組みを作りノマドライフを送るフカミの実践記





ネットで稼ぐための「不変なモノ」と「変化するモノ」を理解しよう!

スクリーンショット 2013-09-20 19.44.11

ネットビジネスというと色々あるように思われているかもしれませんが、実はネットビジネスには「広告収入」もしくはモノや情報、サービスの「販売」のいずれかしかありません

ネットビジネスで稼ぐ方法というのは、ネットがメジャーになってからもう10年以上変わっていないものですし、これから先も変わらない部分です。

なので、この基本の部分について、しっかりと学ぶ事でビジネスの利益を加速させていくことができるわけです。

 

しかし、よくいるノウハウコレクターの方は、この基本の構造(どうやったら売れるのか?広告収入が稼げるかなど)を学ばず(知らず)に、時代と共に変わる部分(つまり集客的なノウハウ)ばかりを追い求めて、次々に新しい稼ぎ方を探し続けているわけです。

 

もちろん、集客についてはライバルがやる前に最新の方法を実践すれば多くの人を集める事ができます。でも、実際にはそれだけでは稼げません

よく言われる表現ですが、0に何をかけても0なわけで、アクセスをいくら集められる最新のノウハウを取り入れても稼げないのが現実です。

 

最新のノウハウをいくら沢山使っても稼げない理由は、最初にもいったように、このネットビジネスの変わらない本質を理解していないからです。

●モノがどうやって売れるのか?

●なぜ、自分のサイトを見て購入まで至るのか?

●なぜ自分のサイトに訪問してくれたのか?

●など…

 

こういった基本的なことを抑えていないと、いくら最新のノウハウを使っても稼げないし、また加速しないと思います。

逆に、ビジネスの「変わらない本質の部分」さえ理解していれば、自分で新しい集客方法なんていくらでも新しく考えられるし、ビジネスもいくらでも作っていく事ができるわけです。

 

なぜ、同じ良いツールを使っているのに稼げる人と、稼げない人が出てくるのか?

 

実際に、ツイッターの有料ツールを使っていても、フカミがサポートしてる人の中でも稼げている額や稼げるまでの時間に凄い違いが出ていたりもします。

それが、この「ネットビジネスの本質」を理解しているかどうかということなんです。ちなみに、これは学校では絶対に学べない部分です。

 

というわけで、ノウハウコレクターになってしまっている方は、今もっている情報商材やツールを一度見直して、一過性の集客のノウハウか、長期的に役立つビジネスの原則的なモノなのかを分類してみてください。

そして、自分自身でSEOやソーシャル系の「集客」の時間を使っているのであれば、それは後回しにしましょう。

例えばサイトアフィリなら、

●どういう案件で攻めるか?

●そのためには、どういったコンテンツを作ればいいのか?

●売る為には、どんなベネフィットやメッセージで誘導すればいいのか?

などについて、いろんなサイトを徹底的に見て参考にしたり、教材や本などで勉強してみてくださいね。

また別の機会にフカミが学んできたオススメの書籍などを紹介しますが、今日はネットビジネスの基本としてオススメの書籍を3つ程書いておきますね。

 

ネットビジネスのセールス、広告の基本原則が学べる書籍

 

現代広告の心理技術101

以前一度紹介したことがある書籍ですが、アドセンスなどの広告収入を得たい方なら必ず持っておくべき書籍です。

もちろんアドセンスだけでなく、サイトアフィリなどでも反応を上げるテクニックなどが膨大な実践データを元に情報が満載に詰まっています。

※アドセンスのさらに基礎的な書籍はこちらがおすすめ。

 

説得の心理技術

煽ったりするテクニックを使って売るよりも「説得の本質」を理解した方が長期的に間違いなく稼げます。

サイトアフィリでどのようにコンテンツを魅せれば良いのか?文章の流れはどうすれば良いのか?などこの書籍内には沢山の説得の事例が掲載されています。

自分だったらどのように自分のサイトに使うか?を意識しながら読むと様々な反応の高いコンテンツを作れると思いますよ^^

 

コピーライティングテンプレート

自分の商品を売る為のセールスコピーのテンプレート教材ですが、全体の流れの作り方、また商品を魅力的に伝える魅せ方など
実践結果が既に出ている反応の高いパーツが沢山入っているので、サイトアフィリの実践にもかなり活用できると思いますよ。

この中のいくつかの魅せ方、フレーズなどを上手にパクるだけでも、サイト訪問者の離脱率を下げたり、コンテンツの精読率も上がるでしょう。

つまり、アクセスを増やさなくても現状のアクセス数でアフィリ報酬をアップさせることができます。

 

今回は、ネットのビジネスの基礎的な話をしましたが、この考え方や基礎を知っていないと、今運良くたまたま稼げている人でも長期的に稼ぐ事は絶対に無理ですし、稼げるまでに苦労し続ける事になると思いますよ。

それが出来て初めて、アクセスを増やす集客方法のパワーが生きる訳ですからね!!

 

フカミもまだまだ基礎部分は勉強中の身であり、一生学び続けていく必要があると思っていますが、基本が分かっているから、どんなネットのビジネスでも、またオフラインのビジネスでも結果を出し続けてこれたと思っています。

 

なので、今日説明したことを理解していたら、今でもオークションで稼げますか?とか、ツイッターで稼げますか?ネットショップやアドセンスで稼げますか?今から初めても稼げますか?などの質問が、如何に無意味な質問であり、ネットのビジネスの本質を全く理解していない人だって分かっちゃいますよね^^;

 

この記事を読んで、あなたはそんなこと分かっているよ!と思われるかもしれませんが、

一見魅力的な「新しい稼ぎ方」とか「最新の稼ぎ方」は今後も増え続けていくので、

もしまだ自分の作ったビジネスモデルで収益がほとんど出ていないなら、

そういった情報やノウハウに無駄な時間を使わないように注意して下さいね。

 

関連記事

コメント

    • 鈴木
    • 2013年 9月 20日

    ありがとうございます。凄く勉強になりました。

    以前教えていただいたように確かに集客ばかりに目が向いている自分に気づきました。

    現代広告の心理技術101をもう一度読み直してみます。

    「説得の心理技術」も面白そうなので先ほど買いました。

    今後とも宜しくお願いします。

      • フカミ
      • 2013年 9月 26日

      鈴木さん

      集客やアクセスアップに捕われている人って多いですよね^^;

      「説得の心理技術」も面白いですよ。是非感想くださいね。

    • masa
    • 2013年 9月 21日

    アクセスアップよりもセールスを勉強しないといけないってことですね

    ブログにアクセスは来ているのですが全然売れないので参考になりました

    ノウハウコレクタにならないように気をつけます

      • フカミ
      • 2013年 9月 26日

      masaさん

      セールスだけでなく価値の提供を意識してくださいね。

      セールステクニックで一時的に煽って売っても長続きはしませんからね^^;

    • ゆい
    • 2013年 9月 21日

    改めて基本を理解しました
    どのように商品が売れるかなど

    成果イコール流通、物又はサービスが

    購入者の手元にたどり着くまで
    記載されてる記事がオススメなんですね

    ツィツターも引き続き増やしていきます
    ありがとうございました

      • フカミ
      • 2013年 9月 26日

      ゆいさん

      それは、流通ですね^^;
      そうではなく、販売などの原理の方です。

      なぜその商品やサービスを購入するか?したくなるか?
      ってことを知りましょうということです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る